【クレモリス菌FC株のサプリ】

長寿村の宝庫−グルジア

 

クレモリス菌FC株は、グルジア地方の村の一般家庭のヨーグルトから選別されました。

 

この故郷の土地について少し紹介しましょう。

 

グルジアについて

グルジア共和国は黒海とカスピ海にはさまれたコーカサス地方の国です。

 

東欧とみなされることもあれば、西アジアとみなされることもあります。

 

旧ソビエト連邦の構成国ですが、ロシア帝国時代・ソ連時代を通じてロシアに抑圧されてきたという反ロ的認識が主流。

 

基本は非ロシア的な、多くの民族が混在する地域です。

 

気候は温暖で四季があり、農耕や牧畜がさかんです。

 

ワインの名産地としても知られています。

 

世界屈指の長寿地域

この地域には「センチナリアン」と呼ばれる、100歳を超えるお年寄りがたくさん暮らしています。

 

なぜ、この地はそれほど長寿の人が多いのか?

 

食べ物に理由があるに違いないと考える人もいました。

 

食生活では、ヨーグルトの多用がひとつの大きな特徴です。

 

日本の家森博士が採集

家森幸男教授は武庫川女子大学 国際健康開発研究所所長にして京都大学名誉教授。

 

日本の長寿研究の権威です。

 

1986年、教授はWHO(世界保健機構)の疫学調査プロジェクトに参加し、一般家庭から食事のサンプルを日本に持ち帰りました。

 

栄養分析をして、長寿の秘密を解き明かすためです。

 

そんなサンプルの中に、普通のヨーグルトとは違う粘っこいヨーグルトがありました。

 

これから分離・培養されたのが、クレモリス菌FC株なのです。

 

クレモリス菌fc株のサプリ「善玉菌のチカラ」公式ページはコチラ